1. ホーム>
  2. 新着情報>
  3. 児童手当の現況届を忘れずに!

新着情報

児童手当の現況届を忘れずに!

児童手当を受給している方は、毎年支給要件を確認するために「現況届」を提出しなければなりません。

この届を提出しないと、受給資格があっても6月分以降の手当てを受けることができません。

6月中旬ごろに現況届の書類を郵送しますので、忘れずに提出してください。

!平成29年1月1日現在、高萩市に住民登録をしていなかった方は、住民登録をしていた市区町村から、平成29年度児童手当用所得証明書(平成28年中の総所得額、扶養人数、各控除額の記載されたもの)を受け、現況届と一緒に提出してください。

 

現況届の受付場所

子育て支援課(B棟1階)の窓口です。

(詳しくは、6月中旬発送予定の現況届に同封するお知らせをご覧ください。

 

提出期限

平成29年 6月30日(金)

提出先・問合せ 高萩市子育て支援課 0293-23-2129

 

児童手当を受けるためには

児童手当の支給を受けるためには、住所地の市役所(公務員の方の場合は勤務先)で手続きが必要になります。ただし所得の制限があります。

児童手当の支給対象となるのは

中学校3年生までの児童(15歳の誕生日以降最初の3月31日までの間にある児童)

児童手当の額は

3歳未満 一律15,000円(月額)
3歳以上小学校修了前 第1子・第2子 10,000円(月額)
第3子以降 15,000円(月額)
中学生 一律10,000円(月額)

 

 

 

 

 

特例給付の額(所得限度額以上の場合)は

0歳から中学生 一律5,000円(月額)

 

 

 

 

アンケート

はぎハピ 高萩市少子化対策強化プロジェクトホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
Print
  • 【アクセス】
  • 【更新日】2017年6月5日
Page of Top
スマートフォン用ページで見る