1. ホーム>
  2. 医療>
  3. 麻しん・風しんの予防接種を受けましょう!!

医療

麻しん・風しんの予防接種を受けましょう!!

忘れていませんか??

感染力が強い麻しん(はしか)・風しんは、空気を介して人から人へうつる、手洗いやマスクだけでは予防はできません!!十分な免疫をつけるためには『2回』の予防接種が必要です☆

 

《麻しん・風しんの予防接種時期》

1回目:生後12か月~生後24か月未満の者   

2回目:小学校入学前   2回あるのでお忘れなく!!

麻しん・風しんは、春先から初夏にかけて流行します!!感染力は大変強く、免疫がないお子さんがいると、学校で集団感染をおこすことがあり、感染すると長期欠席することになります。

 

《今年度、2回目の定期予防接種の対象者》

平成22年(2010年)4月2日~平成23年(2011年)4月1日生まれのお子さん

まだ麻しん・風しんの予防接種を受けていない方は、小学校入学準備に、かかりつけ医に相談し、平成29年3月31日まに受けましょう!!  ※定期予防接種の対象となる機関を過ぎると、接種費用は自己負担となります。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

アンケート

はぎハピ 高萩市少子化対策強化プロジェクトホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
Print
  • 【アクセス】
  • 【更新日】2016年5月23日
Page of Top
スマートフォン用ページで見る