1. ホーム>
  2. 保育所・幼稚園>
  3. 保育所(園)・認定こども園 Q&A

保育所・幼稚園

保育所(園)・認定こども園 Q&A

保育所(園)・認定こども園利用についてのQ&A

Q1 保育所と幼稚園、認定こども園の違いは何ですか?

保育所(園)は、保護者が仕事や病気等により、家庭での保育ができないお子さんを保育する施設です。幼稚園は、小学校入学前に集団生活に慣れることを主な目的として、幼児教育を行う施設です。大きな違いは、幼稚園は年齢が達していれば、どなたでも入園が認められますが、保育所(園)に入所できるお子さんは、両親が働いている場合等に限られます。認定こども園とは、教育と保育を一体的に行う施設です。幼稚園と保育所(園)の機能や特長をあわせ持ち、地域の子育て支援も行います。

※認定こども園(教育部分・1号認定)の利用を希望する場合は、入園(利用)手続きが異なります。詳しくは認定こども園にお問い合わせください。

◎1号認定、2号認定、3号認定とは…

認定区分

対象年齢

教育・保育の形態

利用施設

1号認定

満3歳以上

保育の必要性なし

幼稚園・認定こども園(教育部分)

2号認定

保育の必要性あり

保育所(園)・認定こども園(保育部分)

3号認定

満3歳未満

 

Q2 求職中でも利用できますか?

利用可能です。ただし、利用後3か月以内に就職し、「就労証明書」を保育所または子育て支援課へ提出していただけない場合は、原則退所となります。

Q3 出産をしますが、上の子を預けることはできますか?

おおむね産前8週間、産後8週間以内で利用することができます。利用申込書に母子健康手帳の写しまたは出産予定日が証明できる書類の写しを添付してください。

Q4 育児休業を取得する場合、上の子は保育所を退所しないといけませんか?

育児休業中は家庭で保育ができるため保育が必要な状態とはなりませんが、継続入所を希望する場合は子育て支援課へお問合せください。※継続入所には申請手続きが必要となります。(例)次年度に小学校への就学を控えている等

Q5 仕事を辞めることになりましたが、このまま利用できますか?

保育を必要とする状態とはなりませんので、退所となります。施設または子育て支援課へご連絡ください。ただし、退職後、求職活動を行う場合は、Q2と同様の扱いとなります。※認定こども園につきましては、就労状況が変わった場合でも1号認定(3歳以上)に該当するお子さまであれば幼稚園への移行など通い慣れた園を継続して利用できる場合があります。

Q6 利用後に仕事が変わりましたが、何か手続きはありますか?

新しい就職先の就労証明書の提出が必要です。利用理由や世帯構成の変更、転居などの場合も手続きが必要ですので、施設または子育て支援課へご連絡ください。

Q7 高萩市に住民票がありますが、他市町村の保育所へ利用できますか?

高萩市内に住民票がある児童の保護者が、里帰り出産や勤務先があるなどで他市町村の施設を希望する場合は、高萩市へ申込をしていただき、高萩市と希望先の市町村が協議し、受入れ可能な場合に利用できます。

Q8 高萩市外に住民票がありますが、高萩市の保育所へ利用できますか?

里帰り出産や勤務先があるなどで高萩市の施設を希望する場合は、住民票がある市町村へ申込していただき、その市町村と高萩市が協議を行います。希望保育所で受入れ可能な場合に利用できます。ただし、市町村によっては広域利用をおこなっていない場合がありますので、お住まいの市町村に問い合わせてください。

Q9 他市町村へ転出しますが、このまま利用できますか?

退所となります。ただし、勤務先が高萩市にあるなどの理由で継続して利用を希望する場合は、Q8と同様の扱いとなります。

Q10 市内保育所(園)空き状況はどうなっていますか?

 空き状況は、日々変わります。高萩市役所子育て支援課(0293-23-2129)へ、直接お問合せください。

保育認定についてのQ&A

Q1 認定の有効期間は何年ですか?有効期間の途中で認定事由に該当しなくなった場合はどのようになりますか。また、現況の報告等は毎年必要なのでしょうか?

保育認定の有効期間については3年間(2号認定は小学校就学前まで、3号認定は満3歳の誕生日まで)を基本としつつ、保育の必要性の認定を受ける事由に該当しなくなった場合はその時点までとします。ただし、求職活動が事由である場合については、90日を基本的な有効期間として取り扱います。 また、現況届は、認定事由に該当していることの確認や利用者負担の決定の必要性を踏まえ、1年に1回を基本に求めることとします。

Q2 一時保育を利用するためには、認定など、特別な要件が必要となるのでしょうか。

一時保育を利用するための特別な要件はありません。保護者の冠婚葬祭・病気、美容院などの急な用事など、子育て家庭の様々なニーズに合わせて利用することができます。利用にあたっては、直接各園へお問合せください。

 

新制度についてのQ&A

Q1 3号認定の子どもが満3歳になった場合、何か手続きは必要ですか。また、保育料はどのようになりますか?

満3歳になり、3号認定から2号認定になる際は、市町村が認定の変更を行うので、保護者が改めて保育の必要性の認定を申請する必要はありません。また、満3歳になった年度中の保育料は、3号の保育料と変わらず、翌年度から2号の保育料となります。

Q2 保育の標準時間認定(最大11時間)とは、保育標準時間の認定を受けた場合、子ども預け始めた時間から最大で11時間は追加料金がかからないで子どもを預けることができるということでしょうか。

保育標準時間認定の11時間とは、各施設・事業者が定める通常保育を行っている時間帯(利用可能な時間)のことです。従って、この時間帯の範囲内であれば最大11時間まで追加料金なしで子どもを預けることができますが、どの時間からも11時間は追加料金なしで子どもを預けることができるということではありません。

(例:7時00分~18時00分までの11時間を設定している施設で、子どもを8時から預ける場合、毎月の保育料の範囲内で保育を受けることができるのは18時00分までとなります。)

Q3 施設が定めた通常保育の時間帯を超えて、子どもを預けることはできるのでしょうか。

施設が定めた通常保育時間を超え、延長保育をご利用いただくことができます(利用している施設が延長保育を実施している場合)。その場合、延長保育料を負担していただく必要があります。

(例:7時00分~18時00分までの11時間を設定している施設で、子どもを18時~19時まで預ける場合、18時~19時は延長保育となります)

Q4 新制度では施設や事業所によって、利用者負担(保育料)は異なるのでしょうか。

 保育料は、市が認定区分ごとに、市町村民税額の階層区分別の利用者負担(保育料)を定めますので、同じ設定区分と階層区分であれば、基本的にどの施設・事業所でも同一の保育料となります。 また、施設・事業所が独自に設定する給食費・スクールバス代などの実費負担や、教育・保育の質の向上を図る上で必要となる上乗せ利用料が別途ある場合もございますので、ご利用を希望する施設にご確認ください。

 

保育料についてのQ&A

Q1 保育料はどのように決定されますか?また、利用者負担(保育料)は毎年同額となるのでしょうか。

 利用者負担(保育料)は、市町村民税の所得割額をもとに毎年決定されます。また、利用者負担(保育料)の切り替え時期は、毎年9月になります。(8月以前は前年度分、9月以降は当年度分の市町村民税額により.利用者負担(保育料)が決定)。前年度の収入の変動に伴い、利用者負担(保育料)の階層区分に変更が生じた場合は、9月から新しい利用者負担(保育料)となります。

Q2 母子家庭ですが、利用者負担(保育料)は無料ですか。

ひとり親(母子または父子)家庭というだけで、利用者負担(保育料)は無料になりません。課税世帯であればひとり親家庭でも利用者負担(保育料)をご負担いただくことになります。また、祖父母と同居(同一敷地内に居住)している場合や、確定申告において祖父母がお子様を扶養に入れている場合には、祖父母の課税額が合算されることがあります。

Q3 離婚、再婚した場合、利用者負担(保育料)は変わりますか。

世帯構成が変わるため、利用者負担(保育料)が変更となる場合があります。子育て支援課へご連絡ください。

Q4 利用者負担(保育料)はどこへ納付すれば良いですか。

便利で納め忘れのない口座振替をご利用ください。(振替日は毎月25日、金融機関が休業日の場合は翌営業日)高萩市内に支店がある金融機関で利用することができます。

※認定こども園については、直接施設へ支払うことになりますので、納入方法については、施設にお問合せください。

Q5 おじいちゃんおばあちゃんと同居していますが、利用者負担(保育料)に関わりますか。

両親が祖父母の扶養になっている場合や、ひとり親などの特別な理由が無い限りは、利用者負担(保育料)の計算にはお子様の両親だけをみます。

Q6 保育所()をお休みした場合の利用者負担(保育料)どうなりますか。

保育所(園)には休園の手続きがありませんので、退所しない限り、長期間お休みをされている場合であっても、利用者負担(保育料)は全額納付となります。

Q7 同時に兄弟姉妹が利用する場合の保育料はどうなりますか?

2人以上利用している場合の第2子は半額、3人以上利用している場合の第3子以降は無料となります。幼稚園の場合は、年少から小学校3年生までの範囲内にお子さんがいる場合、最年長のお子さんを第1子とし、第2子は半額、第3子以上は無料となります。 また、ご家庭の課税状況によっては、お子さんが同時入所でない場合も、軽減措置適用となる場合がありますので、子育て支援課(0293-23-2129)へお問い合せください。

Q8 保育所によって保育料はちがいますか?

公立、私立にかかわらず、保育料を決定するのは市であるため、保育料にちがいはありません。ただし、保育料以外にかかる費用については、保育所によって異なりますので、保育所へお問い合わせください。

アンケート

はぎハピ 高萩市少子化対策強化プロジェクトホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
Print
  • 【アクセス】
  • 【更新日】2017年12月8日
Page of Top
スマートフォン用ページで見る